技術シーズ集 目次


logo

ポリイオン等を利用した土壌中セシウムの移行抑制と道路除染の新手法

環境関連
No. 2-14
福島の環境回復のための新しい技術として、ポリイオン等の高分子化合物を利用したセシウム移行抑制技術及び道路除染技術を開発しました。土壌からの泥水流・粉塵の発生量が1/10以下に減少し、道路除染技術では、従来法で50%程度の除染率が90%以上に向上しました。
技術の特徴
2-14
従来技術との比較

1 泥水流・粉塵の発生量が1/10以下に減少
2 従来法で50%程度の除染率が90%以上に向上
 

利用分野

1 土壌からのセシウムの移行抑制
2 道路等の人工物の除染

研究のステージ

実用化段階(現地実証試験段階)
環境省の除染技術探索サイト(DTOX)に登録

知財関連情報

特開2013-185941(共願:茨城大学、北海道大学)
特開2013-242161(共願:茨城大学)
特開2014-006111


| | | | |