技術シーズ集 目次


logo

レーザー用遮光シート

ナノ・材料
No. 3-3
レーザー作業現場にて作業区域を容易に確保することを目的に開発したレーザー光の遮断に優れ、軽量で持ち運びが容易な仕切り材です。
技術の特徴

高出力レーザーを産業界や原子力施設の廃止措置等に利用する場合は、レーザーの種類に応じた安全対策を講じることが義務付けられています。その一つとしてレーザー管理区域を設定し、区域への立入制限をします。この仕切シートを用いることで、容易にレーザー管理区域を設定することができます。

3-3
従来技術との比較

1 現場にて容易に設置可能
2 すぐれたレーザー光減衰性能
3 耐熱・耐炎性をあわせもつ

利用分野

1 一般のレーザー加工産業
2 原子力施設の廃止措置

研究のステージ

実用化段階
(活用され始めた段階)

知財関連情報

特開2015-202600
(共願:ウラセ(株))


| | | | |