技術シーズ集 目次


logo

セラミックス製熱交換器

機械・装置
No. 4-3
耐熱性、耐食性に優れた材料であるセラミックスの特徴を生かしたプラント用熱交換器です。高温ガス炉*から供給される約950℃の高温熱と化学反応により水の熱分解を行う水素製造装置に必要な熱交換器のほか、広い産業分野での各種熱交換器に使用可能です。

*黒鉛減速ヘリウムガス冷却型原子炉

技術の特徴

多孔セラミックスブロックをタイロッドで連結一体化し、ばねの力で気密を確保する構造を工夫することにより、接合が難しく、金属と熱膨張率が異なるセラミック材料を構造材として利用する上で課題を克服しました。これにより、硫酸を高温ヘリウムガスの熱で蒸発させるような高温、強腐食性の環境で用いることのできるセラミックス製熱交換器を考案しました(下図参照)。

4-3
従来技術との比較

1 高温、強腐食性流体への適用
2 高い熱交換効率
3 優れた構造信頼性
 

利用分野

原子力産業、航空宇宙、化学産業等

研究のステージ

試作検討段階

知財関連情報

特許第4742233号
(共願:(株)東芝)


| | | | |