技術シーズ集 目次


logo

回転式粉体圧縮成型機

機械・装置
No. 4-9
間欠噴霧機構のある下方より噴霧する臼下部噴霧方式により、コンパクトで量産性に優れた回転式粉体圧縮成型機のダイス内壁に適量の潤滑剤を均一に噴霧・塗布する技術です。
技術の特徴
4-9
従来技術との比較

1 回転盤の上方から噴霧する従来方式に
  比べ、回転盤の上表面への飛散量・付着量
  は減少
2 ダイス内周面及び下杵の上端面への
  潤滑剤の均一な塗布が可能
 

利用分野

1 核燃料ペレットの成型
2 医療品の錠剤の成型
3 食品、電子部品、機械部品等の成型

研究のステージ

試作検討段階

知財関連情報

特開2014-136230
(共願:木村化工機(株)、(株)菊水製作所)


| | | | |