技術シーズ集 目次


logo

川による土砂の運搬を考慮した地形変化の数値シミュレーション方法

情報
No. 5-10
川による土砂の運搬は、長い時間をかけて大地を削って低くする原動力となります。本方法は、将来の地形を予測するために、川による土砂の運搬を取り入れたシミュレーション方法です。
技術の特徴

川は、土砂を運搬することで、長い時間をかけて大地を削り、下流では土砂を積もらせて平野をつくります。そのスピードや水のはたらきについては、これまでの調査・研究である程度までわかってきており、数値シミュレーションで将来の地形について予測する試みが始まっています。

本方法では、数式化した川の水による土砂の運搬過程に基づいて、大地が変化するような長期間の地形変化を数値シミュレーションによって再現することができます。

従来技術との比較

1 川の合流点で土砂が運ばれにくかった
  問題点を改善
2 下流での土砂の堆積過程がスムーズ
  に再現可能

利用分野

1 長期地形変化
2 侵食・堆積プロセス

研究のステージ

試作検討段階

知財関連情報

特許第5422833号
(共願:JX日鉱日石探開(株))


| | | | |