技術シーズ集 目次


logo

超音波による温度ならびに構造物の欠陥の測定方法

計測
No. 6-10
液体中に挿入した金属棒に超音波を伝搬させて、液体の温度分布ならびに構造物に生じた欠陥を同時に計測する新たな計測手法です。
技術の特徴
6-10
従来技術との比較

1 熱電対が使用できない高温および
  腐食液体中で利用可能
2 温度と欠陥の同時計測が可能
3 液体金属でも適用可能
 

利用分野

1 化学プラント
2 溶鉱炉施設

研究のステージ

基礎研究段階
(計測原理確認)

知財関連情報

| | | | |