技術シーズ集 目次


logo

高感度ガス分析装置

分析
No. 7-7
応用真空工学技術を駆使して、特殊機能付真空排気システムと高感度四重極型質量分析計との組み合わせで、呼気のように日常的な気圧(大気圧)状態にあるガスの成分を、約10秒の短時間で1ppmレベルまで検出できます。
技術の特徴

これまでに呼気分析による医療分野への応用やアルミ再生材の放出ガス分析による品質管理への応用のほか、野菜や果物の放出ガス分析による新鮮度の提案等に係る研究開発を行ってきました。

7-7
従来技術との比較

1 試料ガスをパルス的に注入・測定
2 速やかに10-7Pa台に排気
3 高感度測定可能

利用分野

1 アルミ再生材の品質検査等
2 野菜や果物の新鮮度等
3 肉類や魚介類の鮮度管理等
4 酒類の香り分析等
5 呼吸機能状態の把握等

研究のステージ

実用化段階

知財関連情報

| | | | |